このブログに掲載されている「英雄の屍」の著作権は、管理人である北野ふゆ子に属しています。ブログはリンクフリーですが、無断転載、引用など、著作権侵害にあたるご行為はおやめ下さいますようお願い申し上げます。

Yahoo Messenger
お気軽にお声がけ下さい


others

北野ふゆ子
  • 北野ふゆ子
  • 昔は、ゲームやマンガの二次創作をしておりました。現在は主にオリジナルネット小説を執筆しています。得意は「シリアス」「アクション」「サスペンス」です。



超・長編小説同盟に参加しています。

私はClubA&Cに加盟しています。よろしければご感想をお聞かせ下さい。私も貴方の作品の感想をお送りさせて頂きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページの先頭へ
WELCOME


サイトを移行しました。
新しい「英雄の屍」サイトはこちらです。




  アンケート
  キャラクター投票
  ダウンロード版(html/txt)
  あらすじとハイライト

■第一部「押印師」
   ACT0 序章
   ACT1「ジャックニコル通りの押印師」 1/2/3/4
   ACT2「銀髪の少女」 1/2/3/4/5/6
   ACT3「銀と濃紺の渦」 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10
   ACT4「無限の零」 1/2/3/4/5/6
   ACT5「流浪する花」 1/2/3/4/5/6/7/8
   ACT6「聖地の刻印」 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10
   ACT7「白き机上の世界」 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10
   ACT8「運命の拠り所」 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12
   ACT9「宿り木の選択」 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15
   ACT10「廻る逢瀬」 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10
   ACT11「廻る逢瀬II」 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12
   閑話(1)本当はコワい国軍のはなし
   ACT12「廻る逢瀬III」1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13....

素敵な頂き物
 イラスト(ミソラ様)
 イラスト(ミソラ様)


INFORMATION
◎こっそり常時募集中☆小説の挿絵等大歓迎!北野は絵が不得手なので(;´д⊂)
◎携帯電話ページ http://eishika.blog39.fc2.com/?mからお入り下さい。
◎メッセージへのお返事はBBSに掲載しています。
◎管理人・北野ふゆ子のサイトはこちら北凪(その他オリジナル・二次創作作品を掲載)
スポンサーサイト
このページの先頭へ
あらすじ&ハイライト

「英雄の屍」とは?
異世界ファンタジー長編小説です。
A&Cの某会員様に、
「謎が解決されたら、また新たに謎が生まれる、ミステリーの様な要素がある」
というご意見を頂戴し、嬉しかったので自分の中で勝手に「異世界ファンタジーミステリー長編小説」とジャンル付けています。

※管理人の偏見と好みと妄想により、BLとまではいかないのですが、ちょっと間違った男の友情とか主従関係とか描かれているかもしれません。その辺りはご容赦下さいませ。
(作品自体はBLのつもりで書いていないので、BLダメ!って方も大丈夫だと思います)


英雄の屍 全体のあらすじ
 5つの大陸を有する世界。人々は森羅万象を司る精霊と精霊神を信仰している。中央に位置する大陸ジスノランの、更に中央に位置する国アリタスは、有史以来、周囲を列強に囲まれながらもなんとか存続してきた。この国に生まれ育ち神に選ばれた登場人物達はやがて、世界を巻き込む大いなる運命に導かれていく。

現在、第一部「押印師」を連載中。

 舞台は周囲を列強に囲まれた軍事国家アリタス。
 精霊の力を人工的に操る違法技術「押印」。父を殺された裏押印技術者の少女エルリオは、死んだ父親を頼ってきた亡国の末裔である少女ミリアムと出会う。とある騒動で軍から指名手配となった二人は街にいられなくなり、共に辺境へと旅に出る。
 始めは、「全ては復讐を果たす為の道具」と考えていたエルリオだが、旅の過程で成長していき次第に考えを変えていくようになる。

 一方で、突然姿を消した将軍の捜索任務にあたる、個性派人材が揃う国軍情報局諜報部の面々がいた。上記の騒動からエルリオとミリアムの行方も追う事となる。どうやらミリアムが将軍と密接な関係にあるようだ。
 与えられているのは少な過ぎる手がかり。しかし彼らは着実に真相へと近づいていく。将軍は何故姿を消したのか。また、彼が姿を消すと共に持ち去ったとされる「鍵」とは何なのか。

 また一方で、遠く離れたとある田舎の地。国が近代化の道を辿る以前は「聖地」として栄えていたが、今は面影もない寂れた小さな村と街となっている。
 安穏とした生活を送っていた村長の孫息子イルトはある日、突如現われた謎の男と出会う。男は英雄と謳われた将軍と同じ名を名乗り、村長もそれを認めているが、唐突な話にイルトは訝しく思う。だが男と行動を共にするうちに、平凡だったイルトの運命は大きく変わっていく。

 主に彼らを軸に多くの登場人物が世界を織り成す異世界ファンタジーミステリー。

[READ MORE...]
このページの先頭へ
携帯電話用目次1
携帯電話用目次(ACT1~5)

[READ MORE...]
このページの先頭へ
携帯電話用目次2
携帯電話用目次2(ACT6~)
[READ MORE...]
このページの先頭へ
携帯電話用目次3
携帯電話用目次3(ACT10~)
[READ MORE...]
このページの先頭へ
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005 英雄の屍 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。